KOGEI STANDARD Japanese Crafts Online Media

ニュース NEWS

光井威善 作品展 『Melting』

東京・赤坂の現代工芸ギャラリー HULS Gallery Tokyoは、2022年4月8日(金)より、富山県を拠点に活動するガラス作家 光井威善さんの作品展を開催する。緊張と緩和 – 二つの相反する要素が溶け合い融合して生まれる、曖昧な狭間。独自の美意識と造形感覚によって作られる光井威善氏のガラス作品は、見る者の心を穏やかに落ち着かせてくれる。本展では、異なる二つの色が美しく重なる《silence》のグラスやタンブラーのほか、《Amber on Gray》の片口や茶碗など、多数の作品を展覧する。柔和な表情を見せるガラスの数々を堪能しよう。

 

■ 光井威善 作品展 『Melting』
会期:2022年4月8日(金)〜23日(土) 10:00〜18:30 *日祝休
会場:HULS GALLERY TOKYO(東京・赤坂 / 六本木)
作家在廊日:4月8日(金)・9日(土)
*開催内容は社会状況次第で変更となる可能性もございます。最新情報はギャラリーサイトもしくは SNS にてご確認ください。

 

■ 光井威善 プロフィール
富山県在住のガラス作家。吹きガラスによる作品作りを得意とし、独自の色彩感覚を持ちながら、新たな表現を追い求めている。

1987年 広島県出身
2012年 倉敷芸術科学大学 大学院 芸術研究科工芸専攻修了
2012年 富山ガラス工房勤務
2016年 独立
2016年 個展「SENSE」(Artist-in-residence Canberra Glassworks/オーストラリア)
2017年 第56回 日本クラフト展 U35賞

http://www.kogeistandard.com/jp/artist/takeyoshi-mitsui/

SHARE WITH