KOGEI STANDARD Japanese Crafts Online Media

安藤 良輔

Ryosuke Ando
陶芸家 • 1980 –

愛知県在住の陶芸家。瀬戸で陶芸を学んだのち、鋳込みによる成形方法を中心として、独自の造形美を追求し、作陶を続けている。

活動拠点
愛知県
Webサイト

POINT OF VIEW

安藤氏の作品を暮らしに置くと、道端にある美しい欠片を見つけたような気持ちになる。自然の中にある不確かな美を手繰り寄せたような作品たち。その一つ一つに潜む質感に、ゆっくりと向き合ってもらいたい。

ARTIST BIOGRAPHY

1980年

愛知県生まれ

2006年

愛知県立芸術大学美術学部デザイン工芸科卒業

2012年

愛知県立瀬戸窯業高等学校専攻科修了

2014年

第10回 国際陶磁器展美濃 陶芸部門 / 陶磁器デザイン部門 入選

2014年

第43回長三賞常滑陶業展「くらしのやきもの展」 長三金賞

2014年

伊丹国際クラフト展 「酒器・酒盃台」 入選

2014年

めし碗グランプリ展 浅井悦子審査員長特別賞

2016年

第2回瀬戸藤四郎トリエンナーレ 審査員特別賞

2017年

第11回国際陶磁器展美濃 入選

SHARE WITH