KOGEI STANDARD Japanese Crafts Online Media

KOGEI & Me 作り手たちのストーリー

畑石 修嗣

Shuji Hataishi
畑萬陶苑
入社
2012年
活動拠点
佐賀県
出身地
佐賀県
生まれ
1985年
役割
職人兼作家
メーカー
畑萬陶苑

新たな視点で、次世代の伝統を創る

伊万里鍋島焼の窯元、畑萬陶苑の5代目で、作家としても活動を行なう畑石修嗣さん。三人兄弟の長男として、伊万里大川内山で生まれ育った。東京の美大へ進み、彫刻を専攻。黒御影という真っ黒な石を好んで用い、視覚的な演出を工夫しながら作品の制作に励んだ。帰郷後はひたすらやきものの修練に邁進した。その作業は連日深夜に及び、無我夢中に技を磨き続けた。

そんな修嗣さんの根底にある想いは、鍋島への敬愛だ。受け継がれてきた高い絵付け技術と、その美しさを幅広い層に伝えるべく、2019年にはスケートボードブランドとのコラボレーションを実現させた。「伝統的な様式も、視点を変えれば、新鮮でファッショナブルな感覚に落とし込めるのが面白いところ。そういう点で勝負できたらと思っています」。

柔軟な思考と豊かな感性を武器に、努力を惜しまず進み続ける修嗣さんの姿勢は、伊万里鍋島焼の新たな美を創出する鍵となるに違いない。

SHARE WITH