KOGEI STANDARD Japanese Crafts Online Media

森 大雅

Taiga Mori
陶芸家 • 1974 –

岡山県備前市在住の陶芸家。備前焼作家の祖父、森風来の窯を継承。ろくろや祖父譲りの手びねりの技法で備前の土や石が持つ自然の力強さを映し出す作品を目指している。

活動拠点
岡山県・備前
Webサイト

POINT OF VIEW

自然の風景をそのまま切り取ったかのような、備前の土地と自然の炎を感じさせる森氏の作品。手を添えると、この地で積み重ねてきた日々の暮らしを尊ぶ、作家の素朴な真心が伝わってくる。

ARTIST BIOGRAPHY

1974年

岡山県備前市伊部生まれ

2000年

備前陶芸センター卒業後、備前焼作家の祖父 森風来の窯を継承。陶彫を木村玉舟に学ぶ

2013年

備前焼作家5名でフランスにて備前式の穴窯を作る

2013年

フランス リモージュ アドリアン・デュブーシェ国立陶磁博物館にて講義・展示

2014年

アメリカを横断しながら備前焼作家3名と交流展・窯焚き指導・お茶会

2016年

備前焼スピーカーをイタリア ミラノサローネに出品

2017年

ドイツ ベルリン陶芸美術館(茶道展)にて講義・展示・お茶会

2018年

中国 天台山民族博物館・杭州・上海 にて3人展開催

2018年

イギリス アートフェア コレクトに出品

2019年

コスタリカ・台湾・韓国にて展示会

2019年

共同経営にて「gallery Kai」を始める

2020年

アート台北、アートフェアフィリピンに出品

SHARE WITH