KOGEI STANDARD Japanese Crafts Online Media

光井 威善

Takeyoshi Mitsui
ガラス作家 • 1987 –

富山県在住のガラス作家。吹きガラスによる作品作りを得意とし、独自の色彩感覚を持ちながら、新たな表現を追い求めている。

活動拠点
富山県

POINT OF VIEW

ガラスの窯に真っ直ぐに向き合う光井氏の姿は、作品の瑞々しい姿と重なるものがある。一つ一つの動作の連なりが、ゆっくりと形となり、冷たいグラスに静かに体温を注ぎ込まれていくようだ。

ARTIST BIOGRAPHY

1987年

広島県出身

2009年

第4回 現代ガラス展in山陽小野田 市長賞受賞

2012年

倉敷芸術科学大学 大学院 芸術研究科工芸専攻修了

2012年

富山ガラス工房勤務

2016年

独立

2016年

個展「SENSE」(Artist-in-residence Canberra Glassworks/オーストラリア)

2017年

第56回 日本クラフト展 U35賞

2018年

個展「bottle people」(STYLE MEETS PEOPLE/東京ミッドタウン)

2018年

個展「光井威善ガラス展」(Ecru+HM/東京)

2018年

グループ展 「Glas- Gefäß-Objekt」(Neues Museum Nuremberg/ドイツ)

SHARE WITH